各種検査のご紹介
ホーム > 各種検査のご紹介 > 問題を解決するための業務

検査の依頼方法について

上記の検査に関しての、ご依頼の方法や流れをご説明いたします。

検査の依頼方法について
検査の依頼方法と流れについて

お問い合わせ

正確な調査と信頼性の高い分析結果をご提供いたします。調査のご依頼等お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

TEL:0256-93-4509
お問い合わせフォーム

異物分析

異物分析

近年、消費者の食品に関する安全性や品質に対する関心がますます高まっており、異物混入の対応次第では企業の信頼を失墜しかねません。
企業側は異物について特定を行い、その原因を究明した上で、消費者に対して説明する必要があります。
混入する異物の種類は、砂・土、ガラス、金属などの無機物から、プラスチック、ゴムなどの有機物や植物、昆虫などの生物体など多岐にわたります。

このような多種多様な異物について、最新の分析機器と長年培った知識と経験を生かして特定を行い、結果を報告書にまとめ迅速に提供いたします。

再現試験

「製品が膨張した」、「製品が着色した」、「臭いがいつもと違う」などの製品の苦情や品質について原因究明のための試験が可能です。実際に同様の現象が起こるか再現試験することで原因を特定します。

製品開発のための性能評価試験

近年、抗菌加工と記されている製品が数多く市販されています。市場では、製品原料ではなく製品そのものの試験結果をもとめられるケースが増えています。

当所では「抗菌加工製品(プラスチック製品,金属製品等)」、「光触媒加工製品の抗菌性試験」などJISに沿った試験をはじめ、殺菌剤や紫外線照射装置の「殺菌効果試験」など製品の特性やお客様のご要望に合わせた試験設計を提供いたします。

PAGE TOP